発行日:2011年1月25日
更新日:2013年12月11日

1. 本規約の条項は、携帯端末(以下「本端末」といいます。)を利用し、Google Play™ において、Google ウォレット™ を利用するための規約としてGoogle ウォレット の運営者が定める規約(以下「Google ウォレット 利用規約」といいます。)に同意した上で有料アプリケーション等(以下「アプリケーション等」といいます。)を購入するお客様のうち、ソフトバンク株式会社(以下「当社」といいます。)の提供する支払手段(以下「本サービス」といいます。)を選択されたお客様に適用されます。
2. お客様が本サービスの利用を選択された場合、当社は、当該アプリケーション等の代金(以下「購入代金」といいます。)の請求及び収納代行を行います。
3. Google Play 及びGoogle ウォレット は、当社の運営するサービスではありません。
4. 当社は、本サービスの提供によって、いかなるアプリケーション等やその提供元についても表明又は推奨するものではなく、アプリケーション等の内容(品質、信頼性、合法性、特定の目的適合性、情報の真実性、正確性を含むがこれに限られません。)につき責任を負うものではありません。アプリケーション等の購入はお客様とアプリケーション等の提供元との取引であり、当社とお客様との取引ではありません。
5. 本サービスは、本端末にかかる3G通信サービス契約約款の契約者又は当該契約者の許諾を得た方のみ利用できます。ただし、未成年者については事前に法定代理人の同意を得ることが必要となります(本サービスを選択した場合には、かかる同意を得ているものとみなします)。また、Google ウォレット において購入が確定する前に本端末にかかる3Gサービスの契約が終了した場合には、アプリケーション等が利用できない場合があります。また、 本端末の通信料等の請求先がお客様以外の方(以下「請求先」といいます。)である場合、購入代金も併せて請求先に請求されることについて、請求先から事前に同意を得る必要があります。本サービスを選択した場合には、かかる同意を得ているものとみなします。
6. 本サービスにおける購入代金の発生時期には、以下の2つがあります。
① アプリケーション等の購入毎に、対象となるアプリケーション等の購入日に発生するもの(以下、「都度課金」といいます。)
② アプリケーション等の利用契約に期限があり、当該アプリケーション等の利用契約時(該当するアプリの初回購入日)及び利用契約更新時に発生するもの(以下、「自動継続課金」といいます。)。なお、自動継続課金の対象となるアプリケーション等(以下、「更新アプリ等」といいます。)には、利用期間が1ヶ月単位(毎月1回更新が発生)と、利用期間が1年単位(毎年1回更新が発生)のものがあります。
7. 当社は、発生した購入代金をそれぞれ以下の料金月における通信料等と併せてお客様または請求先へ請求し、3G通信サービス契約約款に定める通信料等と同様の条件によってお支払いいただきます。なお、分割によるお支払いはできません。
① 都度課金の場合、都度課金の対象となるアプリケーション等の購入日が属する料金月。
② 自動継続課金の場合、更新アプリ等の購入日または利用契約の更新日が属する料金月。
ただし、システムの都合上、請求処理の完了時期が最大1ヶ月遅れる場合があります。
8. お客様による機種変更等によって、購入済みのアプリケーション等を利用できなくなった場合であっても、本サービスにより発生した購入代金はお支払いいただきます。
9. 購入代金には、消費税等が課税される場合があります。購入代金に消費税等が課税される場合、当社からの請求明細等における表示は、消費税等を含む金額(内税)での記載となります。購入代金の内訳等に関するお問い合わせは、アプリケーション等の提供元に直接ご連絡ください。
10. 購入代金のお支払遅延時の取扱い等については、3G通信サービス契約約款と同様の条件が適用されます。
11. 当社は、当社の裁量によりお客様に代わって立替払いすることがあります。
12. 購入代金の返金については、Google ウォレット の定める条件に従って行われます。
13. お客様とアプリケーション等の提供元との間の紛争(アプリケーション等の瑕疵等を含むがこれに限られません。)が生じた場合、当社はかかる紛争には関与いたしません。
14. 本サービスのご利用には、当社が別途定める利用可能額(以下「利用可能額」といいます。)があり、利用可能額は1契約回線毎に1ヶ月につき当社が別に定める金額とします。(詳しくは、当社のGoogle Play に関するサービス説明サイトをご覧ください。)なお、ご利用可能額は予告なく変更になる場合があります。また、購入されるアプリケーション等によっては、本サービスをご利用いただけない場合があります。
15. 本サービスは利用可能額の範囲内でのみご利用いただけます。月々の携帯電話料金を一括請求でお支払いの場合でも、利用可能額は回線単位で個別に計算されます(複数の回線の利用可能額を合算することはできません。)。更新アプリ等の利用契約が更新され、自動継続課金による購入代金が発生する場合、当社は更新日現在の利用可能額に基づき、本サービス提供の可否を判断致します。既に当月の利用可能額を超えていた場合、またはアプリケーション等の購入による都度課金もしくは更新アプリ等のご利用契約更新による自動継続課金での購入代金発生により当月の利用可能額を超える場合、本サービスをご利用いただけません。
16. 利用可能額の超過により本サービスをご利用いただけないことにより、更新アプリ等のご利用料金が支払えずに利用契約が終了する場合があります。お客様におかれましては、利用可能額の管理にご注意ください。なお、更新アプリ等のご契約状況は、Google Play 上からご確認頂けます。
17. 更新アプリ等のご利用契約は、原則として契約期間満了の翌日から同一条件で自動更新されます。更新アプリ等の利用契約更新を希望されない場合、契約期間満了日までに、Google Play 上からご利用契約を解除する必要があります。お客様の解除手続きの遅れ等によって更新アプリ等の利用契約を解除できずに購入代金が発生した場合であっても、その購入代金はお支払いいただきます。また、更新アプリ等の利用期間が更新完了後、Google Inc.からお客様のGmail™ 宛に契約更新をお知らせするメールが送信されますのでご確認ください。
18. お客様が次のいずれかに該当する場合は、本サービスをご利用いただくことができない、もしくは既にご購入を受け付けたものについても本サービスの提供を取りやめる場合があります。この場合、本サービスを利用できないことによってお客様に生じた損害について、当社は責任を負いません。
(1) お客様が、通信料等、その他当社に対して負っている料金債務を当社が定める期限内にお支払いいただいていることを当社にて確認できない、またはその支払いを怠るおそれがある場合。
(2) 購入代金の合計額が、当社が別途定める利用可能額に達している場合。
(3) 本サービスを利用される回線の契約が、当社が別途定める契約形態でない場合。
(4) お客様がご契約中の更新アプリ等について、Google Inc.、または当社が不適切と判断した場合。
(5) お客さまが、転売、買い戻し、キャッシュバック等で現金類に換金することを目的として対象有料アプリケーション等の購入に本サービスを利用していると当社が判断した場合。
(6) 当社が別途定める本サービスの利用の要件を満たさない場合。
(7) その他当社の業務に支障があると当社が判断した場合。
19. 本サービスは、本端末又はインターネット通信デバイスを通じて、お客様が設定した専用のパスワードを入力することにより、当社が定める条件に従って、停止及び再開させることができます(お客様が未成年の場合には、その法定代理人の同意を得たうえで、その利用を再開できるものとします)。ただし、いったん本サービスを選択の上アプリケーション等を購入した場合には、Google ウォレット 利用規約に定める場合以外に取り消すことはできません。
20. 本サービスは、本サービスの利用するシステムの障害その他の事由により、中断される場合があります。当社は、かかる本サービスの中断に関して責任を負いません。
21. 当社は、当社の裁量により、本サービスの提供をいつでも制限し、一時停止し又は廃止することができます。当社は、かかる本サービスの提供の制限、一時停止、又は廃止について責任を負いません。
22. Google ウォレット 利用規約及び本規約の条項を十分にご理解いただいた上で、本サービスの利用をご判断ください。お客様が、同意のボタンをクリックすることにより、本規約内容のすべてを了承し同意したものとみなされます。

Google Play 、Google ウォレット、Gmail はGoogle Inc. の商標または登録商標です。